テツアシポール
Fe:FRAME

テツアシ ポール スラッシュ

鉄と暮らす 【多様なライフスタイルに合わせるテツアシ】≪意匠登録出願中≫

Fe:テツアシポールは、アウトドアでもインテリアでも使えるテーブルやチェアの鉄製の支持脚です。

例えば、趣味のキャンプや庭先でのバーベキューなどでいつも置いておくものではなく

仮設用途でご使用になられたい時があるかと思います。

又、ご自宅内でも急な出張や来客、お子様の成長などライフスタイルの変化に合わせて、

その都度用意出来れば良いですが、中々家具を揃えていくのもお金や労力がかかると思います。

そんな時に、テツアシを持っていると未使用時にはしまっておいて、使いたい時にパッと出して、

板材をボルトで締めて固定するだけでテーブルやチェアになる便利なアイテムです!

今回Fe:FRAMEではストレートタイプとスラッシュタイプを用意しました。

ストレートタイプはよりアウトドアライクに仕上げており、スラッシュタイプはインドア向けにデザインしました。

是非うちのテツアシラインナップをご覧ください!

テツアシポールスラッシュ

  1. テツアシ

    ①「丸鋼」を使用して斜めに繋ぐシュッとしたスラッシュデザイン!

    【表面は凹凸が無くツルツルしています!】 丸鋼…シンプルな形状で汎用鋼材の主役 断面が円形の最も汎用性の高い棒鋼。直径が100mm以上を大形、50mm以上100mmまでを中形、50mm未満を小形と呼びます。大形は機械や船舶などの構造材やみがき棒鋼などの二次製品の素材、中形は大形サイズの用途のほか、道路の基盤材や自動車部材などにも使われます。小形は機械部品やボルト、ナットなど二次製品の素材として広く使用されています。

  2. ヒノキ

    ②ヒノキ板は硬くて丈夫で軽い!

    Fe:FRAMEの木材調達や加工は すべて「YOSHIZAWA」さんにお願いしています。 ヒノキ板の詳しい特徴は下記カスタマイズオプションにて 説明しておりますが、鉄に合わせた素材感を演出するため 「古材」テイストになるようなオイルフィニッシュで 仕上げています。繰り返しご使用して頂くほどに味が出て お客様だけの素敵な板になっていきます。

  3. テツアシ使用イメージ

    ➂嬉しい脚底部のアジャスター機能

    テツアシを色々な場所でご使用いただきたいというコンセプトのため 強度をしっかりと確保した上でアジャスター機能を付加しております。 外で使用される場合は特に、高さが揃わない条件下で使用が多いと思います。 写真のように、北海道の雪の上でもしっかり安定してご使用いただけます!! 高さが違う床面でのご使用もこれで安心です。 アジャスターは40㎜まで調整可能です。 又、アジャスターなどの機構部分をそのまま見せることも、 Fe:FRAMEのデザインとして大事にしていることです。 普段は隠してしまうところも見せていくことで 製品としての構造も感じてもらえるデザインにしたいという想いです。 どこに持って行っても、どこで使っても便利なテツアシとして、 お客様のお役に立てたら嬉しい限りです! ※不安定な地盤面でのご使用は極力避けてご使用ください。 ※衝撃荷重は極力かからないようにご使用ください。

【CUSTOMIZE OPTIONS】

  • サイズ
    テツアシ高さオプション700

    机サイズのテツアシ

    脚の高さが700のものになります。 机のサイズでご使用を想定してご用意しております。 自分の好きな板をご使用いただいても良いですし、 Fe:FRAMEオリジナルのヒノキ板もご用意があります。 テーブルだったり作業台だったり、 お客様の好きなお使い方で活躍できる製品です。

    テツアシ高さオプション450

    椅子サイズのテツアシ

    脚の高さが450のものになります。 椅子のサイズでご使用を想定してご用意しております。 自分の好きな板をご使用いただいても良いですし、 FeFRAMEオリジナルのヒノキ板もご用意があります。 スツールだったりベンチやローテーブルだったり、 お客様の好きなお使い方で活躍できる製品です。

  • wood
    ヒノキ

    【テーブル天板サイズ】繰り返し使用するにはピッタリのヒノキ材

    ヒノキは木目が薄い素材であるため、明るさのあるナチュラルな印象の木材です。 しかし経年変化により材質に重さと硬さが出るだけでなく、木目や色合いに味わい深さが出てきます。 ヴィンテージ家具のような重厚感ある味わいが出るため、経年変化によって違った印象が楽しめます。 ですから繰り返し使用するテツアシ用の板として、使用感が出るほど鉄の素材感と非常によく合います。 ヒノキは古くなると重く硬い材質に変化しますが、新しいものは軽く、木の密度が高いため強度もあります。 そのため軽くて持ち運びやすいだけでなく、強度があり壊れにくいため家具にぴったりの木材です。【原産:北海道産、仕上げ:オスモカラーワックス塗装仕上げ(アンチックファー)】

    ヒノキ

    【スツール座板サイズ】繰り返し使用するにはピッタリのヒノキ材

    ヒノキは木目が薄い素材であるため、明るさのあるナチュラルな印象の木材です。 しかし経年変化により材質に重さと硬さが出るだけでなく、木目や色合いに味わい深さが出てきます。 ヴィンテージ家具のような重厚感ある味わいが出るため、経年変化によって違った印象が楽しめます。 ですから繰り返し使用するテツアシ用の板として、使用感が出るほど鉄の素材感と非常によく合います。 ヒノキは古くなると重く硬い材質に変化しますが、新しいものは軽く、木の密度が高いため強度もあります。 そのため軽くて持ち運びやすいだけでなく、強度があり壊れにくいため家具にぴったりの木材です。【原産:北海道産、仕上げ:オスモカラーワックス塗装仕上げ(アンチックファー)】

テツアシ

【テツアシってなに?】

『テツアシとは?』

アイアン家具とよく呼ばれている中の人気の高いジャンル商品です。

数年前から流行となっているニューヨーク・ブルックリンスタイルのインテリア。

インスタでも「男前インテリア」として話題になっています。

男前インテリアは、レンガの壁紙にアイアンの家具などダークな色合いでコーディネートする、「カッコイイスタイル」のインテリアです。おしゃれな雑貨屋さんやカフェのインテリアとしても取り入れられていますが、インテリア好きの一般ユーザーにもとても人気があります。

男前インテリア好きの部屋には、かなりの頻度で鉄脚テーブル(アイアンテーブル)が登場します。

鉄脚のテーブルは、ブルックリンスタイルにマストなアイテムとして、外せないものになっているのです。

例えば、テーブルにビスで固定するような鉄脚もあれば、クランプのように挟み込むものもあります。

本当にここ数年で多くの種類の鉄製の脚が売られてるのを目にする機会が増えました。

ホームセンターにも売られているくらいです。

Fe:FRAMEのテツアシは、完全固定してしまう鉄脚ではなくて仮設用途に近い設計がされており、

好きなときに使う⇒使わない時はしまっておけるがコンセプトです。

また、強度試験も重ねており、仮設用途だからと言ってグラつくようなことがないよう試験を重ねてきました。

男前な一面も勿論ありますが、多様なカラー展開も売りです!

人気の世田谷カラーやホワイトなんかで塗装すると、北欧テイストに仕上がります!

是非、Fe:FRAMEのテツアシをお手に取ってみてください!!

Fe:FRAME

テツアシ ポール スラッシュ

32,000

ITEM DETAIL

本製品はテツアシ4本1セットの商品になります。
1本~バラ売りで購入希望のお客様はお問い合わせよりご連絡ください。


【サイズ】700タイプはH=700mm,450タイプはH=450mm
※サイズは製品の外形を基準にしております。
本製品はハンドメイド製品のため寸法に若干の誤差が生じますことをご了承ください。

【重量】700タイプ2.6kg/本 450タイプ1.6㎏/本 
    ヒノキ板(700*700)5.7kg/枚 ヒノキ板(400*400)1.7kg/枚
【耐荷重】120kg
本製品の耐荷重はあくまで目安としてご使用ください。
※使用方法として過度な荷重をかけたり台にして使ったりはお控えください。
【素材】鋼材:異形丸鋼、圧延用鋼板

(天然無垢材:ヒノキ)

本商品イメージにある写真の板材はあくまでイメージのもので実物とは異なります。

※天然無垢材のため反り・曲がりが生じることがあります。
・出来る限り高温/多湿の環境は避けてご使用願います。
・木の個性である木目や節目は極力製品使用環境に準じた選定をしておりますが、お客様のご要望にお応えできないこともあることご了承ください。
・塗装による撥水効果がありますが、長時間濡れてしまうようなご使用はお控えください。
・傷などが生じた場合は、サンドペーパー(#180)などで研磨し、同じ塗料を塗布して頂きたいです。(本製品に使用している塗料はお客様でもお買い求めいただけるものを選定して施工しております。)


【塗装】エアーガン吹付塗装(乾燥焼付)「2液ウレタン塗料:オリジナル調色」


KODAWARI(コダワリ)

【KODAWARIとは】

Fe:FRAMEで取り扱う商品をお客様の仕様に合わせたサイズや素材、
希望の塗装カラーでオーダーメイド製作できる商品サービスになります。

 

『お客様の欲しいカタチに応える』

フルオーダーメイド「Fe:テツアシ」を製作します!

下記KODAWARIのリンクよりご要望をお聞かせください。  

KODAWARI
0REVIEWES

TETSUMONO-製作工程-

Fe:FRAMEがつくるプロダクトの総称をTETSUMONO「テツモノ」と呼んでいます。TETSUMONOひとつひとつに思いを込めて職人手作りで一生懸命製作しております。是非、Fe:FRAMEのTETSUMONOをお手に取ってみてください。

【製作工程の詳細はこちらをcheck

 

TETSUMONO-塗装工程-

石狩ペイント㈱様と一緒になって塗装設備から自作で用意してきました。たくさんの方たちに支えられて塗装の設備・技術を開発しています。レトロヴィンテージという表現を求めて旧車の色味をデザインして調色しました。皆様に喜んでもらえる鉄の仕上表現を追い求めていきます。

▶ご協力いただいたパートナー会社様一覧

石狩ペイント株式会社

オーエスペイント株式会社

【塗装工程の詳細はこちらをcheck

 

TETSUMONO-製品問い合わせ-

皆様からの問い合わせなどは下記リンクから承っております。

【問い合わせはこちらをclick

・営業日:月曜日~金曜日 10:00~16:00

・お休み:土・日、祝日、大型連休、年末年始

※大型連休や年末年始はINFORMATIONでお知らせします。

会員登録について

お客様により耳寄りなメンテナンスの情報を配信したりFe:FRAMEの試作品などの情報、限定クーポンなどメルマガを配信しております。

また、会員様限定でアフターメンテナンスの対応や、限定オーダー受注などFe:FRAMEのファンづくりにも力を入れております。

是非、会員登録を宜しくお願い申し上げます!

【会員登録はこちらをclick

 

Collaboration-コラボレーション-

ロゴマーク

「maru wood working」

札幌市南区

職人さんの紹介:吉澤 繁様

Fe:FRAMEの木材調達から製材・加工すべてやってくれています。

吉澤さんが加工してくれる木(モク)は、温もりがあって素敵な仕上がりになります。

Fe:FRAMEの製品はひとつひとつハンドメイドで製作しております。

なるべく早く綺麗に安全にお客様の元へ商品を届けられるよう社員一同力を合わせて日々邁進しております。

基本的には4営業日程お時間を頂いております。

注文が入ったのちに、お客様のオーダーに合わせた作業をしているため他店と比べると少しお日にちいただきますがご了承くださいませ。

配送に関して詳しくはこちらをご参照願います。

 

Fe:FRAMEの製品はヤマト運輸様に運んでもらっております。

全国の皆様にできる限り同じ料金で届けたいという思いから

送料は弊社にて負担しており、お客様の送料負担は無料です。

北海道からより多くの全国のお客様へ届きますように。

360°View Products

  • 360°mat black(艶消し黒)

  • 360°mat white(艶消し白)

  • 360°mat navy(艶消し紺)

  • 360°mat lightblue(艶消し水色”世田谷カラー”)

  • 360°mat red(艶消しワインレッド)

  • 360°mat yellow(艶消し黄)

  • 360°mat brown(艶消し茶)

  • 360°mat green(艶消し緑)

  • 360°mat gray(艶消し灰)

  • 360°mat violet(艶消し紫)

PICK UP