手頃な価格で実現!オーダーメイド鉄脚テーブルの魅力と製作ガイド

家具選びは、私たちの生活空間を彩る重要な要素です。特にテーブルは、家族が集まるダイニングから、創造性を刺激するワークスペースまで、さまざまな場面で中心的な役割を果たします。この中で、オーダーメイドの鉄脚テーブルが注目を集めています。その理由は、ただ一つの言葉で表すことができます。それは「個性」です。市販の家具にはない、自分だけの特別なテーブルを手に入れることができるのです。

鉄脚テーブルの魅力は、その堅牢さとスタイリッシュな外観にあります。アイアンレッグや黒皮スチールなど、さまざまな素材やデザインがあり、それぞれが空間に独特の雰囲気をもたらします。また、オーダーメイドならではの利点として、サイズや形状、追加の機能を自由に選べることも挙げられます。小さなリビングにぴったり合うコンパクトなテーブルから、大きなダイニングスペースを埋める豪華なテーブルまで、自分のニーズに合わせて選ぶことが可能です。

さらに、DIY愛好家にとっては、オーダーメイドの鉄脚テーブルは格好のプロジェクトです。自分でデザインを考え、素材を選び、製作する過程は、創造性を刺激し、完成した時の達成感は格別です。しかし、すべての人がDIYに挑戦できるわけではありません。そこで、専門の製作所が提供するオーダーメイドサービスが役立ちます。プロの職人があなたのアイデアを形に変えてくれるのです。

鉄製品のオーダーメイドならFe:FRAME

Fe:FRAMEは、北海道で60年の歴史を持つ鉄工所が運営するブランドです。アナログなモノづくりの価値を追求し、その独自性を世界に発信しています。
キャンプギア、アイアン家具、アイアン雑貨などの製品がございます。ただの物ではなく、特別な付加価値を持つものとして設計されており、顧客のニーズに応じたデザイン、設計、製作をワンストップでご提供し、既成概念にとらわれないユニークな製品を高品質でご提供しています。
Fe:FRAMEは伝統的な鉄工技術と現代的なデザインを融合させ、新しい生活スタイルに適応する鉄製品をご提供することで、人々の生活に新たな価値をもたらします。

Fe:FRAME(エフイーフレーム)
住所:北海道札幌市白石区川下641番地
電話:011-874-0973お問い合わせはこちら

■はじめに

オーダーメイド鉄脚テーブルの人気の理由

オーダーメイド鉄脚テーブルが人気を集める理由は多岐にわたります。まず、その最大の魅力は「個性」と「カスタマイズ性」にあります。市販の家具と異なり、オーダーメイドでは自分の好みやニーズに合わせて、サイズ、形状、素材、デザインを自由に選ぶことができます。これにより、自宅やオフィスの空間に完璧にフィットする家具を手に入れることが可能になります。

次に、鉄脚テーブルの「耐久性」と「堅牢性」が挙げられます。鉄は非常に頑丈な素材であり、日常の使用においても長期間にわたってその品質を保つことができます。これは、頻繁に家具を買い替える必要がないため、経済的にも利点があります。

また、「デザインの多様性」も魅力の一つです。アイアンレッグ、黒皮スチール、ヴィンテージスタイルなど、さまざまなデザインが存在し、それぞれが空間に独特の雰囲気をもたらします。モダンからレトロ、インダストリアルから北欧スタイルまで、幅広いデザインが存在するため、どんなインテリアにもマッチします。

さらに、オーダーメイド鉄脚テーブルは「機能性」にも優れています。例えば、高さ調節が可能なアジャスター付きの脚を選ぶことで、様々な用途に合わせてテーブルの高さを変えることができます。また、天板の素材を選ぶことで、耐熱性や耐水性など、特定の機能を持たせることも可能です。

DIY愛好家にとっては、オーダーメイド鉄脚テーブルは理想的なプロジェクトです。自分でデザインを考え、素材を選び、製作する過程は、創造性を刺激し、完成した時の達成感は格別です。しかし、すべての人がDIYに挑戦できるわけではないため、専門の製作所が提供するオーダーメイドサービスも重要な役割を果たします。

オーダーメイド鉄脚テーブルは「環境に優しい選択」でもあります。長持ちする家具を選ぶことは、廃棄物の削減につながり、持続可能な消費を促進します。また、地元の職人や小規模な製作所と協力することで、地域経済にも貢献できます。

 

安価でオリジナルな家具を手に入れる喜び

オリジナル家具の最大の魅力は、自分の好みやニーズに完全に合わせることができる点にあります。市販の家具では見つけることが難しい独特のデザインやサイズ、機能を自分で選ぶことができます。これにより、自宅やオフィスの空間がより機能的で快適なものになり、日々の生活に満足感をもたらします。

次に、安価でオリジナル家具を手に入れる方法として、DIYがあります。市販の家具をカスタマイズすることで、低コストで独自性を加えることが可能です。例えば、シンプルなテーブルに鉄脚を取り付けるだけで、一般的な家具がユニークなデザインのアイテムに変わります。また、中古の家具を再利用し、自分好みにリメイクすることも一つの方法です。

さらに、オーダーメイド家具を安価で手に入れるためには、素材選びが重要です。高価な素材を避け、コストパフォーマンスの高い素材を選ぶことで、予算を抑えつつ質の高い家具を製作することができます。例えば、無垢材よりも合板やリサイクル材を選ぶことで、コストを削減できます。

また、オーダーメイド家具の製作には、地元の職人や小規模な製作所を利用することも一つの方法です。大量生産された家具とは異なり、手作業による細かなカスタマイズが可能で、個性的な家具をリーズナブルな価格で手に入れることができます。

オリジナルな家具を手に入れることは、単に物を購入する以上の意味を持ちます。それは、自分のアイデンティティを表現し、生活空間に個性を加えるプロセスです。安価でオリジナルな家具を手に入れることは、創造性を発揮し、自分だけの特別な空間を作り出す喜びをもたらします。このように、オーダーメイド家具は、コストを抑えつつも、生活を豊かにする素晴らしい手段なのです。

 

■鉄脚テーブルの基本と魅力

鉄脚の種類と特徴(アイアンレッグ、黒皮スチール、ヴィンテージスタイルなど)

鉄脚の世界は多様で、それぞれのタイプには独自の特徴と魅力があります。アイアンレッグ、黒皮スチール、ヴィンテージスタイルなど、各種類の鉄脚は、テーブルや家具に独特の個性を与える要素となります。

アイアンレッグは、そのシンプルでありながらも洗練されたデザインで知られています。このタイプの鉄脚は、モダンなインテリアによく合い、スタイリッシュな空間を演出します。アイアンレッグの一つの特徴は、その滑らかな曲線や直線が生み出す洗練された外観です。また、耐久性に優れ、長期間にわたってその美しさを保つことができます。

一方で、黒皮スチールは、より産業的で無骨な印象を与える素材です。このタイプの鉄脚は、インダストリアルデザインやレトロな雰囲気を好む人々に人気があります。黒皮スチールは、その名の通り、表面に黒い皮膜が形成されており、これが独特の質感と風合いを生み出します。また、この素材は非常に頑丈で、重量感のあるテーブルトップにも適しています。

ヴィンテージスタイルの鉄脚は、過去の時代を彷彿とさせる魅力を持っています。これらの鉄脚は、しばしば錆びた風合いや古びたペイントが特徴で、アンティークなインテリアにマッチします。ヴィンテージスタイルの鉄脚は、新しいものではなく、時間の経過と共に生まれた美しさを重視する人々に選ばれます。

これらの鉄脚は、それぞれが異なるスタイルのインテリアに合うようにデザインされています。アイアンレッグはモダンで洗練された空間に、黒皮スチールはインダストリアルやレトロな空間に、ヴィンテージスタイルはアンティークな雰囲気を持つ空間に最適です。また、これらの鉄脚は、耐久性や機能性の面でも優れており、長期間にわたって家具の美しさと機能を保つことができます。

鉄脚を選ぶ際には、デザインだけでなく、使用する空間のスタイルやテーブルの用途に合わせて選ぶことが重要です。それぞれの鉄脚は、家具に独特のキャラクターを与え、空間全体の雰囲気を高める効果があります。自分の好みやインテリアのスタイルに合わせて、最適な鉄脚を選ぶことで、家具はより一層特別な存在になるでしょう。

 

テーブルの用途とスタイル(ダイニング、デスク、カフェ風など)

ダイニングテーブルは、家庭内での集いの場としての役割を担います。ここでは、家族や友人との食事や会話が行われ、日々のコミュニケーションの中心地となります。ダイニングテーブルの選択においては、サイズや形状が重要です。家族の人数やダイニングスペースの広さに合わせて、適切な大きさや形のテーブルを選ぶことが、快適な食事時間を保証します。また、デザイン面では、インテリアとの調和や家族の好みを反映させることも大切です。


一方、デスクは個人の作業スペースとしての機能を持ちます。在宅勤務や趣味の時間など、個人の活動に集中するための場所としての役割が求められます。デスク選びでは、作業の効率性や快適性が重要なポイントとなります。十分な作業スペース、必要な収納機能、適切な高さといった要素が、長時間の使用でも疲れにくい作業環境を作り出します。デザイン面では、作業効率を高めるシンプルなスタイルや、インスピレーションを刺激するユニークなデザインが選ばれることがあります。

カフェ風テーブルは、リラックスした雰囲気を家庭内に取り入れるための選択肢です。カフェのようなくつろげる空間を自宅で再現することは、日常の憩いの場を提供します。このタイプのテーブルは、通常、コンパクトでスタイリッシュなデザインが特徴です。木製の素材やアンティーク風のデザインが好まれ、居心地の良い空間作りに貢献します。カフェ風テーブルは、読書やカジュアルな食事、友人とのお茶の時間など、リラックスした活動に最適です。

これらのテーブルは、それぞれのライフスタイルや空間に合わせて選ばれるべきです。ダイニングテーブルは家族の絆を深める場、デスクは個人の生産性を高める場、カフェ風テーブルは日常のリラックスタイムを豊かにする場として、それぞれの役割を果たします。適切なテーブルを選ぶことで、生活空間はより機能的で快適なものになり、日々の生活に満足感をもたらすでしょう。

 

■オーダーメイドのプロセス

デザインの選択:スタイリッシュからレトロまで

家具のデザインは、個人のスタイルや好みを反映する重要な要素です。特にテーブル選びにおいては、スタイリッシュなモダンデザインから温かみのあるレトロスタイルまで、幅広い選択肢があります。これらのデザインは、それぞれ異なる雰囲気と機能性を持ち、使用する空間に合わせて選ぶことが重要です。

スタイリッシュなモダンデザインは、現代的な空間に最適です。このスタイルのテーブルは、通常、シンプルで洗練されたラインが特徴で、ミニマリストのインテリアによく合います。素材には、光沢のある金属、ガラス、またはハイグロスの木材が使われることが多く、モダンな空間に洗練された印象を与えます。このタイプのテーブルは、機能性と美観を兼ね備えており、コンパクトなスペースにも適しています。

一方、レトロスタイルのテーブルは、過去の時代を感じさせるデザインが特徴です。これらのテーブルは、しばしば木製で、彫刻や装飾が施されています。色合いは暖かみのあるものが多く、アンティークな雰囲気を演出します。レトロスタイルのテーブルは、居心地の良いカフェや家庭的なダイニングルームに最適で、温かみと歴史を感じさせる空間を作り出します。

また、インダストリアルデザインも人気があります。このスタイルは、露出した金属部分や粗い木材を特徴とし、無骨でありながらもスタイリッシュな雰囲気を持っています。インダストリアルデザインのテーブルは、モダンな都市的な空間やアーティスティックなスタジオに適しており、個性的なインテリアを好む人々に選ばれます。

北欧スタイルのテーブルは、シンプルさと機能性を重視したデザインが特徴です。明るい木材と流線形のデザインが多く、暖かく快適な雰囲気を作り出します。このスタイルは、明るく開放的な空間に適しており、家族が集まるダイニングルームやリビングルームに最適です。

テーブルのデザインを選ぶ際には、使用する空間のスタイルや個人の好みを考慮することが重要です。モダン、レトロ、インダストリアル、北欧など、それぞれのスタイルは、空間に合わせて異なる雰囲気と機能性を提供します。適切なテーブルを選ぶことで、空間はより機能的で快適になり、日々の生活に満足感をもたらすでしょう。

 

サイズと形状の決定:天板の素材とサイズについて

テーブルを選ぶ際、天板の素材とサイズは非常に重要な要素です。これらはテーブルの見た目だけでなく、機能性や耐久性にも大きく影響を与えます。適切な素材とサイズの選択は、テーブルが果たすべき役割と使用する空間に合わせて行う必要があります。

天板の素材には様々な選択肢があります。一般的な素材としては、木材、ガラス、金属、石などが挙げられます。木材は温かみがあり、ナチュラルな雰囲気をもたらします。オーク、ウォールナット、メープルなど、様々な種類の木材があり、それぞれ異なる色合いや質感を持っています。木材の天板は、ダイニングテーブルやカフェスタイルのテーブルに適しており、家庭的な雰囲気を作り出します。

ガラスの天板は、モダンで洗練された印象を与えます。透明感があり、空間を広く見せる効果があります。ガラスは掃除がしやすく、見た目の美しさを長期間保つことができますが、割れやすいというデメリットもあります。ガラスの天板は、モダンなリビングやオフィスに適しています。

金属製の天板は、耐久性が高く、インダストリアルや現代的なデザインに合います。ステンレススチールやアルミニウムなどがよく使われ、クールで都会的な雰囲気を演出します。また、石製の天板は、高級感があり、耐久性に優れています。大理石や花崗岩などが使われ、重厚な印象を与えます。

サイズの選択においては、使用する空間の大きさとテーブルの用途が重要です。ダイニングテーブルの場合、家族の人数や部屋の広さに合わせて適切な大きさを選ぶ必要があります。小さなスペースにはコンパクトなテーブルが適しており、広いスペースでは大きなテーブルが活躍します。デスクとして使用する場合は、作業スペースの広さや収納の必要性を考慮してサイズを選ぶことが重要です。

形状に関しては、正方形、長方形、円形、楕円形などがあり、それぞれ異なる雰囲気と機能性を持っています。正方形や長方形のテーブルは、伝統的なダイニングルームやオフィスに適しています。円形や楕円形のテーブルは、カジュアルな雰囲気を作り出し、会話がしやすい形状です。

天板の素材とサイズ、形状を選ぶ際には、テーブルが置かれる空間のスタイル、使用目的、そして個人の好みを考慮することが重要です。これらを適切に選ぶことで、機能的でありながらも美しいテーブルを手に入れることができます。

 

アジャスター付き、アンティーク風などのカスタマイズオプション

家具のカスタマイズは、個人のライフスタイルや好みに合わせた家具を作り出すための重要なプロセスです。特にテーブルにおいては、アジャスター付きの脚やアンティーク風のデザインなど、多様なカスタマイズオプションが存在します。これらのオプションは、テーブルの機能性と美観を高めるために重要な役割を果たします。

アジャスター付きの脚は、テーブルの高さを調節できる機能を提供します。これは、特に多目的に使用されるテーブルや、異なる身長の人々が使用するテーブルにおいて便利です。例えば、作業テーブルや子供用のテーブルでは、使用する人の身長や活動に合わせてテーブルの高さを変えることができます。また、不均一な床面に設置されるテーブルにおいても、アジャスターを使ってテーブルを水平に保つことが可能です。

アンティーク風のデザインは、テーブルに歴史的な魅力と温かみを与えます。このスタイルのテーブルは、古い時代のデザイン要素を取り入れ、独特の風合いを持っています。アンティーク風のテーブルは、木材の天板に意図的な摩耗や色あせを施したり、装飾的な脚や彫刻を加えることで、その特徴を表現します。このタイプのテーブルは、クラシックやカントリースタイルのインテリアに適しており、空間に歴史的な雰囲気をもたらします。

その他にも、カスタマイズオプションとしては、異なる素材の組み合わせ、特殊な塗装や仕上げ、組み込み式の収納スペースなどがあります。例えば、木材の天板と金属製の脚の組み合わせは、モダンと伝統の融合を表現し、独特のスタイルを作り出します。また、特殊な塗装や仕上げを施すことで、テーブルの耐久性を高めるとともに、独特の外観を実現することができます。

カスタマイズオプションを選ぶ際には、テーブルの使用目的、設置される空間のスタイル、そして個人の好みを考慮することが重要です。アジャスター付きの脚は、機能性を重視する場合に適しており、アンティーク風のデザインは、特定のインテリアスタイルに合わせたい場合に適しています。これらのオプションを適切に選ぶことで、テーブルはより機能的でありながらも、個性的な美観を持つ家具になります。

 

■DIYと製作所の活用

自宅でのDIYプロジェクトの楽しさ

DIYプロジェクトは、創造性を発揮し、自分だけのオリジナル家具を作り出す楽しさを提供します。特に家具作りにおいては、自宅でのDIYは、個人のスキルと創造力を試す絶好の機会です。一方で、専門の製作所を利用することで、より高度な技術や専門的な知識を要する家具作りに挑戦することも可能です。

自宅でのDIYプロジェクトの魅力は、何と言っても自分のアイデアを形にできることにあります。例えば、テーブル一つを作るにしても、天板の素材選びから脚のデザイン、塗装や仕上げに至るまで、全て自分の手で行うことができます。このプロセスは、単なる作業以上のものを提供します。それは、自分だけの家具を通じて、自宅の空間をパーソナライズする過程です。また、DIYは学習の機会でもあります。木工や塗装など、新しいスキルを身につけることができ、それらの技術は次のプロジェクトにも活かされます。

しかし、DIYには限界もあります。特に複雑なデザインや高度な技術が必要な家具作りには、専門の知識や設備が必要になることがあります。このような場合、製作所の利用が有効です。製作所では、専門の職人が最新の設備を用いて、高品質で精巧な家具を作り出します。また、製作所では、素材の選定からデザイン、製作の各段階で専門的なアドバイスを受けることができ、理想の家具を実現するためのサポートを提供します。

DIYと製作所の活用は、それぞれ異なるメリットを持っています。DIYは個人の創造性と学習の機会を提供し、製作所は高品質で専門的な家具作りを可能にします。自分のスキルやプロジェクトの要件に応じて、これらの選択肢を適切に使い分けることが、成功した家具作りの鍵です。自宅でのDIYプロジェクトは、個性的な家具を作り出す喜びをもたらし、製作所の利用は、夢の家具を現実のものにするための手段となります。どちらの方法も、生活空間を豊かにする家具を作り出すための有効な手段です。

 

専門の製作所でのオーダーメイドのメリット

専門の製作所でオーダーメイド家具を注文することには、多くのメリットがあります。これらのメリットは、個人のDIYプロジェクトでは実現が難しい品質、専門性、そしてカスタマイズの幅広さに関連しています。

まず、専門の製作所では、高い品質の家具が保証されます。職人たちは、長年の経験と専門的な技術を持っており、細部にわたるこだわりと精度で家具を製作します。これにより、耐久性が高く、長期間にわたって美しさを保つことができる家具が生み出されます。また、専門の設備と技術を用いることで、複雑なデザインや繊細な仕上げも可能になり、市販の家具では得られない独特の魅力を持つ製品が完成します。

次に、専門の製作所では、顧客のニーズに合わせたカスタマイズが可能です。顧客は、サイズ、形状、素材、色、仕上げなど、家具のあらゆる側面を自由に選択できます。これにより、完全にパーソナライズされた家具を手に入れることができ、自宅やオフィスの空間に完璧にフィットする製品を実現できます。また、製作所では、顧客のアイデアや要望に基づいて、一からオリジナルのデザインを作成することも可能です。

さらに、専門の製作所では、素材選びやデザインに関する専門的なアドバイスを受けることができます。職人やデザイナーは、素材の特性や最新のトレンド、空間の利用方法に関する深い知識を持っており、顧客が理想とする家具を実現するためのサポートを提供します。これにより、顧客は自分だけの家具を作りながら、家具作りのプロセスをより深く理解することができます。

専門の製作所で家具を注文することは、長期的な投資としての価値があります。オーダーメイド家具は、一般的な市販品よりもコストがかかることがありますが、その品質とカスタマイズの度合いを考えると、長期的に見てコストパフォーマンスが高いと言えます。耐久性が高く、時間が経ってもスタイルが古くならない家具は、長期間にわたって価値を保ち続けます。

これらのメリットを考慮すると、専門の製作所でオーダーメイド家具を注文することは、品質、カスタマイズ性、専門性、そして長期的な価値を求める顧客にとって最適な選択肢です。自分だけの特別な家具を手に入れることで、生活空間はより個性的で快適なものになります。

 

■予算に優しい選択肢

格安でオーダーメイドを実現するコツ

オーダーメイド家具を格安で実現するためには、いくつかのコツがあります。これらのコツを活用することで、予算を抑えつつも、自分だけの特別な家具を手に入れることが可能になります。

まず、素材の選択に注意を払うことが重要です。高価な素材を使用すると、当然ながらコストは高くなります。したがって、コストパフォーマンスの高い素材を選ぶことが肝心です。例えば、無垢材よりも合板やリサイクル材を選ぶことで、コストを抑えることができます。また、地元で入手しやすい素材を選ぶことも、コスト削減につながります。

次に、デザインの複雑さを考慮することが大切です。複雑なデザインや細かい装飾は、製作コストを増加させます。シンプルなデザインを選ぶことで、製作工程が簡略化され、コストを削減することができます。シンプルながらもスタイリッシュなデザインは、多くの場合、時間を経ても古くなりにくいというメリットもあります。

また、製作所や職人を選ぶ際には、価格と品質のバランスを見極めることが必要です。地元の小規模な製作所や新進の職人は、大手よりもリーズナブルな価格でサービスを提供することがあります。これらの製作所や職人は、個人のニーズに合わせた柔軟な対応をしてくれることが多く、コストパフォーマンスの高いオーダーメイド家具を実現できる可能性があります。

さらに、自分でできる部分はDIYを活用することも一つの方法です。例えば、基本的な構造は製作所に依頼し、塗装や仕上げの工程は自分で行うことで、全体のコストを抑えることができます。DIYによる部分参加は、コスト削減だけでなく、家具への愛着を深める効果もあります。

オーダーメイド家具の製作にあたっては、複数の製作所や職人から見積もりを取ることが重要です。これにより、価格やサービス内容を比較し、最もコストパフォーマンスの高い選択をすることができます。

これらのコツを活用することで、限られた予算内で自分だけのオーダーメイド家具を実現することが可能です。格安でオーダーメイドを実現するためには、素材の選択、デザインのシンプル化、適切な製作所や職人の選択、DIYの活用、そして複数の見積もりの比較が鍵となります。

 

■まとめ

オーダーメイド鉄脚テーブルは、個性と機能性を兼ね備えた家具の優れた例です。自分だけのオリジナルテーブルを作ることで、生活空間に特別な雰囲気を加え、日々の生活に新たな楽しみをもたらします。このプロセスは、単に家具を選ぶこと以上の意味を持ち、自己表現の一形態となり得ます。

オーダーメイドの過程では、デザインの選択から素材、サイズ、形状に至るまで、細部にわたるカスタマイズが可能です。アイアンレッグから黒皮スチール、ヴィンテージスタイルまで、鉄脚の種類は多岐にわたり、それぞれが異なるスタイルと雰囲気を提供します。また、アジャスター付きの脚やアンティーク風のデザインなど、機能的なカスタマイズオプションも豊富に用意されています。

DIYプロジェクトとして自宅で製作する楽しさや、専門の製作所を利用することのメリットも大きいです。自宅でのDIYは、創造性を発揮し、家具作りの過程を楽しむことができます。一方、専門の製作所では、高品質で精巧な家具が保証され、専門的なアドバイスやサポートを受けることができます。

格安でオーダーメイドを実現するためには、素材選びやデザインのシンプル化、適切な製作所の選択、DIYの活用などが重要です。これらのコツを活用することで、限られた予算内でも自分だけの特別なテーブルを実現することが可能になります。

オーダーメイド鉄脚テーブルは、ただの家具以上のものです。それは、個人のスタイルを反映し、生活空間に個性を加える手段です。自分だけのオリジナルテーブルを通じて、毎日の生活に新たな彩りを加え、理想の空間を実現しましょう。

鉄製品のオーダーメイドならFe:FRAME

Fe:FRAMEは、北海道で60年の歴史を持つ鉄工所が運営するブランドです。アナログなモノづくりの価値を追求し、その独自性を世界に発信しています。
キャンプギア、アイアン家具、アイアン雑貨などの製品がございます。ただの物ではなく、特別な付加価値を持つものとして設計されており、顧客のニーズに応じたデザイン、設計、製作をワンストップでご提供し、既成概念にとらわれないユニークな製品を高品質でご提供しています。
Fe:FRAMEは伝統的な鉄工技術と現代的なデザインを融合させ、新しい生活スタイルに適応する鉄製品をご提供することで、人々の生活に新たな価値をもたらします。

Fe:FRAME(エフイーフレーム)
住所:北海道札幌市白石区川下641番地
電話:011-874-0973お問い合わせはこちら

■Fe:FRAMEについて

Fe:FRAMEは、北海道で60年の歴史を持つ鉄工所が運営するブランドです。アナログなモノづくりの価値を追求し、その独自性を世界に発信しています。AI制御による自動化が進む現代でも、職人による手作業には特別な価値があると考えています。特に、コロナ禍による在宅勤務の増加やソーシャルディスタンスの必要性が高まる中、アウトドア需要の伸びを捉え、新しい生活スタイルに適応する製品を開発しています。

Fe:FRAMEの製品は「テツモノ®」と呼ばれ、キャンプギア、アイアン家具、アイアン雑貨などが含まれます。ただの物ではなく、特別な付加価値を持つものとして設計されています。顧客のニーズに応じたデザイン、設計、製作をワンストップでご提供し、既成概念にとらわれないユニークな製品を高品質でご提供しています。

また、Fe:FRAMEでは、ただの鉄製品を超えた生活に寄り添うアート作品を目指しています。製品はアウトドアライフを豊かにし、インダストリアルデザインを追求したインドアプロダクトとしても存在感を放っています。オーダーメイドの製品もご提供しており、個々の顧客の要望に合わせた製品を作り出すことが可能です。

運営には、及川鉄工(株)の経験豊富な職人たちが関わっており、彼らの技術と情熱が製品に反映されています。また、異業種からのメンバーも集い、新しいアイデアやスキルを活かして、Fe:FRAMEを支えています。

このように、Fe:FRAMEは伝統的な鉄工技術と現代的なデザインを融合させ、新しい生活スタイルに適応する鉄製品をご提供することで、人々の生活に新たな価値をもたらしています。


■よくある質問

Q.Fe:FRAMEの製品は主にどのような用途で使用されますか?また、他の同様の製品と比べて、どのような特徴や利点がありますか?

A.OUTDOORのカテゴリに関しては、キャンプなどで使用されます。
INDOORのカテゴリに関しては家具としてなどの用途となります。
大量生産された製品と違い、職人がひとつひとつ手作業で作り上げているという特徴があります。


Q.製品の耐久性はどの程度ですか?また、長期間の使用において必要なメンテナンスやケアの方法はありますか?

A.アイアン家具については、一般的なお手入れ方法といたしまして、柔らかい布に中性洗剤を付けて、鉄家具に付いている汚れを落としてから水拭きし、最後にから拭きをするという流れとなります。市販の防さびスプレーを仕上げに使う事でさらにきれいな状態で長持ちさせることができるとされています。
汚れに関しては、汚れたら拭くという、どの材質でも変わらないお手入になります。

キャンプギアについては、アイアンのギアは使い込んで汚していくのがカッコいいとされていますが、中には新品の状態で保ちたいと思われる方もいらっしゃることも事実です。その場合も家具と同様のお手入で問題ありません。煤汚れや油汚れなどがひどい場合は重曹など、一般的な油汚れへの対応となります。


Q.オーダーメイド製品はどのように注文しますか?注文から納品までの期間はどれくらいですか?

A.https://fe-frame.com/pages/customize もしくは、お電話にてご相談の上でご依頼ください。
ご注文の流れについては上記URLに掲載しておりますので参照ください。
注文から納品までの期間については、お客様のご希望納期をお伺いしできるだけご希望に沿うように対応させていただきます。


Q.製品の配送と設置はどのように行われますか?特に大きな家具やアウトドア用品の場合、配送や設置に追加料金はかかりますか?

A.既製製品はヤマト運輸での配送となります。
オーダーメイド製品については、大型のもので配送設置などが発生する場合は、お見積もり段階でご相談させていただきます。


■会社概要

会社名・・・ 及川鉄工株式会社
所在地・・・〒003-0869 北海道札幌市白石区川下641番地
電話番号・・・011-874-0973


一覧へ戻る